ARTSsブログ

【ライフケア】Q.どんな症状の人が来ていますか?

院長が担当する【メンタルライフケア】について
「どんな症状の人が来ているんですか?」
「どんな相談が多いんですか?」といったご質問をいただきました。

来院時の主訴の一例としては

慢性的な身体症状(腰痛、肩こり、頭痛、バネ指、痺れ、胃痛、臀部痛、膝痛、
食いしばり、疲労、アレルギー、花粉症…)
心の悩みやそれに伴う症状(不眠、めまい、過呼吸、パニック発作、恐怖症、
不安障害、心因性頻尿、ジストニア、うつ、自傷、無気力感、思考力低下…)
女性特有の悩み(不妊、産前産後のうつ、ノイローゼ、ヒステリー、
育児に関する不安、PMS、生理不順…)
子どもの悩み(不登校、いじめ、起立性調節障害、小児神経症、受験、進学…)
家族・対人関係、恋愛に関する悩みやトラウマ…      などなど

ここには書き切れないほど、多種多様な症状のご相談を
全国各地から受けています。

こちらのページでは、当院で対応している症状と
それぞれのアプローチ法などについてまとめていますので
参考にしてみてください。

もちろん、ここにない症状でもお気軽にご相談くださいね。

関連記事一覧

PAGE TOP