ARTSsブログ

才能(じぶん)を見える化する! ストレングスファインダー

突然ですが、あなたの「才能」はなんですか?

パッと答えられる人は少ないかもしれませんね。

ストレングスファインダーは、「ポジティブ心理学の祖父」として知られる著名な心理学者ドン・クリフトン氏が開発した、『自分の強みの源泉となる才能を「見える化」してくれるツール』です。

34の資質の中から、割合の強いものを知ることが出来ます。

このテストで分かるのは《傾向性=自分に固有の思考・感情・行動の反応パターン》であり、「強み」そのものではありません。

傾向性を強みにするには、《投資=知識・スキル・練習》が必要です。

・最近なんだかいろいろ上手く行かない・・・けど何が問題か分からない
・今の仕事、自分に向いてない気がする
・自分には才能なんてないんじゃないか
・理想の未来を実現するために行動したい

などと感じている人には、ぜひストレングスファインダーを受けることをお勧めします^^

才能(傾向性)を知らないままに、時間やお金を投資しても無駄になってしまうかもしれません。

であれば、早めに才能(傾向性)を見える化して、意識的に強みを作っていくことが、あなたにとって楽で自由な人生を実現していく近道だとも言えます。

受けてみたい!と思われた方は↓
受け方・診断方法

また、こちらのブログはストレングスファインダーの解説や活用法など紹介されていてオススメです♪
https://jibun-compass.com/

関連記事一覧

PAGE TOP