ARTSsブログ

健康のための3つの基盤 ①食事

前回お伝えした“3つの基盤”のお話。
今日は1つ目の「食事」について書いていきますね。

早速ですが、あなたにとっての「食事」とは何ですか?

・楽しみ
・気分転換
・幸せ
・おいしい
・ストレス発散

など…いろいろありますよね。


ついつい忙しさや時間がないことを理由に
朝食を食べないことが習慣化していませんか?

家族の為には料理はするけれど、
自分は食べていないというお母さんいませんか?

普段、このようなお話をよく伺います。


“食事”については、実はものすごくシンプルで、
当たり前のようで、分かってはいるけれども難しい、
『1日3食』のお食事を頂くことからがスタートです。

ストレス過多になると、身体は糖分や脂質を欲します。

すると、お菓子やジャンクフードの摂取がおのずと増えてしまったり、
繰り返し食べたくなる中毒性のおいしさ(笑)の誘惑。

さらに、本来の食事の時間にお腹がすかなくなり、
朝食から遠のいてしまうケースも…。

1日のスタートでもある朝食は、
身体にたくさんエネルギーを補給してくれます。

・日中に力が出ない
・午前中からお菓子が止まらない
・頭がスッキリしない

そんな時こそ、しっかりと朝食を食べてみませんか?


食べることは生きること。
生きることは食べること。
楽しく美味しく、自然界の恵みを味わい感謝する。

そんな1日の一コマが、
明日、明後日と未来の自分の身体を作ります。

当院の【心身整緩タッチセラピー(整顔)】では、
【健康のための“3つの基盤”】食事・睡眠・運動(排泄)
についてのお話をしています。

今回は、その中の食事編でした。

次回は ~睡眠編~ です!

関連記事一覧

PAGE TOP