ARTSsブログ

健康のための3つの基盤 ③運動

健康のための“3つの基盤”
健康のための3つの基盤 ①食事
健康のための3つの基盤 ②睡眠
に続き、今日は「運動」についてです。

“運動”と聞いて、何を思い浮かべますか?

・ランニング
・ウォーキング
・ジムで筋トレ
・ダイエット

などなど・・・・
運動のイメージは「=スポーツ」だったりしませんか??

実は、運動とはスポーツだけではなくて、言葉のとおり『動かして運ぶこと』。

食べ物を食べたあと、胃や腸を動かして運ぶ消化や排泄も。
お風呂に入って汗をかくことも。
呼吸をして酸素を取り入れ、血液の循環をよくすることも。

そして、運動の一つに「遊ぶこと」も含まれます。
気分転換や気晴らしも、健康には欠かせません。

と聞くと、少し初めにイメージした運動のハードルは下がりませんか??

運動は、健康のための“3つの基盤”の1つ。

運動不足は分かっていても時間がない…。
そんな時は、深呼吸や入浴からはじめてみることをお勧めしています。

当院の【心身整緩タッチセラピー(整顔)】では、
整顔施術の前にお家でもできるストレッチを行います。

それは皆さんがご自宅でセルフケアを行うことで
より施術効果を長持ちさせて頂きたいからです。

これくらいならできる!の積み重ねが、日々のやる気に変わります。

「最初の一歩」のきっかけやサポートになれたらいいなぁと
いつも思っています。

【心身整緩タッチセラピー(整顔)】では、
【健康のための“3つの基盤”】についてのお話をしています。

今回は、【健康のための“3つの基盤”】 最終回の運動編でした。

関連記事一覧

PAGE TOP